マンション買い替えには買取保証(売却保証)をつけるべき

マンションの売却を検討している方、買い替えを考えている方は「買取保証」や「売却保証」という言葉は聞いたことはないでしょうか。

買取保証サービスの説明と、メリット・デメリットを紹介していきます。この記事を読めばマンションの売却の参考になるでしょう。

マンションの買取保証(売却保証)とは?

マンションの買取保証(売却保証)とは、「仲介」で売却活動を進めた結果、売れなかった場合は不動産会社が事前に決めた金額で直接買い取ってくれるサービスです。

この保証サービスを利用すると、自分の希望の価格帯で売却活動をして売れなくても期日までに売却する事が可能です。マンションを売却を考えると、期間内に売ることができるので便利なサービスですが、メリットだけではなくデメリットもあるので紹介していきましょう。

マンション買取保証のメリットは

まずマンション買取保証のメリットについて紹介していきます。

仲介手数料がかからない

仲介を行い買い手が見つかった場合は、不動産会社に仲介手数料を支払う必要があります。この手数料は売却した金額によって変わるので上限で「売却金額の3%+6万円」の支払わないといけません。

買取は、不動産会社が直接買い取るので仲介手数料を支払う必要がありません。仲介手数料は決して安くないので、支払わなくて済むのは大きなメリットです。

期限内に売却ができて次のスケジュールが立てやすい

買取保証は、期限内に必ず売ることができるので次のスケジュールが立てやすいことが大きなメリットです。一般的に買取保証サービスをつけると長くても半年で不動産が買い取ってくれます。

また、期日だけでなく買取金額も事前に決めるので「いくらで売れるだろうか?」という心配もなく、一括支払いでまとまったお金が入るので、今後買い替えをしたいマンションの頭金として使うことができ、次の買い替え・住み替えのスケジュールが立てやすくなります。

瑕疵担保責任が免除される

マンションを売って1年以内に重大な欠陥が見つかった場合は売り主が負担をして修繕しなければなりません。これを「瑕疵担保責任」と呼びます。

しかし、買取保証で不動産会社に直接買い取ってもらった場合は「瑕疵担保責任」は付帯せず、免除され売主側の負担は軽くなります。

「瑕疵担保がない」ということは、売却した後に、万が一重大な欠陥が見つかったとしても、修繕に数百万かかってしまう恐れもないので、マンション売却後の不安要素が減ります。

今後の住宅ローンについて金融機関と交渉してくれる

本来、マンションに住宅ローンの債務が残っているときは、銀行側が売却に応じてくれないことがほとんどです。

しかし、買取保証をつけて不動産会社に直接買い取ってもらうと、住宅ローンの債務交渉を専門家が行ってくれるので安心です。

個人から金融機関の交渉ではなかなか応じてくれなかったとしても、不動産会社からの代理交渉は有効であり、銀行側もローンが残っていたとしても交渉に応じてくれることが多くなります。

マンション買取保証のデメリットは

マンション買取保証にはメリットがたくさんあることがわかったと思いますが、デメリットもあるので紹介していきます。

売却価格が仲介より安くなる

買取のデメリットは仲介と比べると売却額が安くなります。目安として査定額の8割程度になります。最初から売却価格を低くしてしまうと、より安くなるので注意が必要です。

不動産会社は買い取った不動産が売れないことがわかっているので、リフォームやリノベーションをしてから売りに出さないといけません。そのため、査定額のままで売ってしまうと不動産会社の「利益」が出ないので、いかに安く買い取って少しでも高く売ることを考えます。

安く買い取るために売却活動を真面目に行わないケースがある

不動産会社の中には買取保証サービスをつけた場合、真面目に売却活動を行わないところがあります。

これは、仲介で売れなかった場合は不動産会社が安く買い取ることが決まっているため、買取ありきで売却活動を進めることができるからです。

中には購入希望者がいたにも関わらず、それを売主に伝えないで放置したというトラブルもあります。これを防ぐには相談した不動産会社や担当者が信頼できるか話を聞いて見極めていくことも大切です。

売却活動が行われているのかチラシや物件サイトをチェックし、担当者任せにならないようにしましょう。

買い替え時はスケジュールが立てやすい買取保証をつけよう

マンションの買い替え時や住み替えのときは、売却の期日が決まる買取保証をつけることをおすすめします。

買取保証は「仲介」から始めることになるので、購入希望者が居れば売り出し価格で売ることが可能です。

買取は仲介と比べると8割程度安くなりますが、早期に売ることができ、瑕疵担保責任もなく、まとまったお金が入り、次のスケジュールが立てやすいなどメリットが大きいので、買取保証をつけることを検討してみてください。

2020年10月現在でおすすめ
不動産査定サイト

現時点でもっともおすすめの不動産査定サイトは「イエウール」です。約60秒の入力時間で、全国1,600社以上の不動産会社から、最大6社の査定額を同時比較できます。

オンライン入力のみでおおよその価格を知ることができる「机上査定」、実際に不動産業者が訪問して査定する「訪問査定」を選択できます。月間利用者1万人以上。全都道府県、無料でご利用できます。*新型コロナウイルス対策期間も稼働中