愛知県のマンション売却事情
〜名古屋市・春日井市・豊田市

愛知県では名古屋市を中心にマンション需要が高まっています。名古屋市内は再開発が目白押しの地区で、中古マンションの需要が高いです。

名古屋市のマンション売却事情

愛知県は人口の多い地域です。名古屋市は中部都市圏の核となっている都市です。2027年のリニア中央新幹線開業に向けて大規模な再開発が行われています。

中区の栄では中日ビル(中部日本ビルディング)の建て替えが2024年に完成予定です。
この名古屋市の大規模再開発が、市内各地の不動産価格に大きな影響を与えています。

名古屋駅周辺


名古屋市内の中で、もっとも住みたい街として挙げられているのが名古屋駅周辺です。名古屋駅は、新幹線、在来線、地下鉄、私鉄が利用できる利便性の高いターミナルです。駅に直結する地下街など、商業施設が充実しています。

名古屋駅周辺は、名古屋の再開発の中心地で、超高層のオフィスビルの建設ラッシュが続いています。

大規模再開発により同地域の不動産価格は飛躍的に値上がりしました。さらに建設ラッシュが続く名古屋駅周辺なので、付随して周辺マンションの資産価値は今後もさらに高まるかとみられます。

名古屋市西区の都市データ

  • 人口 146,895人(人口増加率 +1.35%)
    うち外国人 3,857人
  • 平均年齢 45.1歳
  • 世帯数 71,534世帯(1世帯あたり平均2.05人)
    • 老年人口比率 24.49%
    • 後期高齢者比率 12.73%
  • 持家世帯比率 46.3%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 0.94台

千種区覚王山周辺


名古屋市営地下鉄の東山線覚王山駅を中心に街は広がる覚王山駅周辺は、おしゃれでステータスがある雰囲気がある人気のエリアです。

覚王山駅周辺にはマンションがたくさんありますが、マンション需要も高いです。名古屋の繁華街・栄の近いことが人気がある要因になっているのではないでしょうか。

名古屋市千種区の都市データ

  • 人口 160,114人(人口増加率 +1.60%)
    うち外国人 6,329人
  • 平均年齢 45.2歳
  • 世帯数 80,696世帯(1世帯あたり平均1.98人)
    • 老年人口比率 24.44%
    • 後期高齢者比率 12.43%
  • 持家世帯比率 43.6%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 0.74台

港区港明周辺


港区の港明周辺を取り上げましょう。大型商業施設「ららぽーと名古屋みなとアクルス」がオープンしたためです。

ショッピングモールのあるエリアは不動産人気が高くなりますが、全国でも珍しく個性的な「ららぽーと」のオープンは、今後の港明周辺の不動産価値にどう影響を与えるのか注目してみたいと思います。

名古屋市港区の都市データ

  • 人口 146,186人(人口増加率 -1.73%)
    うち外国人 8,271人
  • 平均年齢 45.6歳
  • 世帯数 67,725世帯(1世帯あたり平均2.16人)
    • 老年人口比率 26.40%
    • 後期高齢者比率 12.57%
  • 持家世帯比率 51.0%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.10台

春日井市のマンション売却事情


春日井市は名古屋市のベッドタウンとして発展してきました。市内にはJR中央本線や名鉄が走り、その沿線で宅地開発が進んできました。人口も増え続いている地区です。

名古屋への通勤、通学圏内ということもあり、ファミリー層を中心としたマンションが各地区で建設されます。

春日井市の都市データ

  • 人口 306,508人(人口増加率 +0.30%)
    うち外国人 4,787人
  • 平均年齢 44.40歳
  • 世帯数 130,176世帯(1世帯あたり平均2.34人)
    • 高齢夫婦世帯数 16,329世帯
    • 高齢単身世帯数 11,435世帯
  • 持家世帯比率 63.10%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.28台

  • 平均所得(納税者) 342.16万円
  • 完全失業率 3.62% (若年層 4.89%)

  • 通勤・通学圏データ
    自市50.6% 名古屋市26.2% 小牧市26.2% 瀬戸市1.5% 豊田市1.0% 登山市0.7% 不詳2.4%

  • 子育て支援
    • 月額保育料 47,700円
    • 保育所など施設数 56
      利用児童数 6,077人(待機児童 73人)
  • 子供医療費助成制度
    15歳に達する日の属する年度末まで(外来・入院)

豊田市のマンション売却事情


豊田市の人口は42万人を超えており、愛知県では名古屋市に次ぐ規模です。豊田市で自動車関連工場に従事する人は9万人(市人口のおよそ20%)もいます。

最近になり、ちらほらと新築マンションが建てられるようになりました。

ファミリータイプの3LDK、4 LDKなら2,000万円前後で取引されています。データによっては、75㎡くらいの築年数20年で、だいたい1,700万円ほどです。

豊田市の都市データ

  • 人口 422,542人(人口増加率 +0.25%)
    うち外国人 12,110人
  • 平均年齢 42.50歳
  • 世帯数 167,207世帯(1世帯あたり平均2.43人)
    • 高齢夫婦世帯数 16,207世帯
    • 高齢単身世帯数 9,535世帯
  • 持家世帯比率 65.10%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.68台

  • 平均所得(納税者) 375.83万円
  • 完全失業率 2.80% (若年層 3.78%)

  • 通勤・通学圏データ
    自市76.0% 名古屋市4.8% みよし市3.3% 岡崎市3.2% 刈谷市2.2% 安城市1.6% 不詳3.2%

  • 子育て支援
    • 月額保育料 53,600円
    • 保育所など施設数 83
      利用児童数 10,197人(待機児童 178人)
  • 子供医療費助成制度
    中学校卒業まで(外来・入院)

2020年4月現在でおすすめ
不動産査定サイト

現時点でもっともおすすめの不動産査定サイトは「イエウール」です。約60秒の入力時間で、全国1,600社以上の不動産会社から、最大6社の査定額を同時比較できます。

オンライン入力のみでおおよその価格を知ることができる「机上査定」、実際に不動産業者が訪問して査定する「訪問査定」を選択できます。月間利用者1万人以上。全都道府県対応、無料でご利用できます。