福島県のマンション売却事情
〜郡山市・いわき市・福島市

福島県は、郡山市、いわき市、福島市のマンション売買情報です。

郡山市のマンション売却事情


福島県最大の郡山市は、東北で仙台に次いで2番目に大きい都市です。郡山市は昔と比べるとずいぶん都会らしくなりました。そこそこ都会で自然も多く、気候も良いバランスのとれた地域です。

郡山駅周辺から繁華街が広がります。福島県内でもっとも高い超高層ビル「ビッグアイ」は、開業当初には「再開発失敗の象徴」とささやかれていました。中心市街地にはマンションが多く、タワーマンションも建てられています。

郡山駅から東北新幹線で東京駅まで最短で1時間20分ほどで行けるため、福島の交通の拠点として発展を続けています。

活発なエリアですが、中心部では13~14階クラスのマンションが目立ちます。賃貸マンションも含めてマンション開発が進み、人々が都心に住む傾向が顕著にあらわれているようです。

郡山市の中古マンションの取引価格は、築年数28年で1㎡あたりの平均単価は18万円ほどです。平均面積66㎡のマンションでは1,100万円ほどで取引されています。都心型マンションの需要はこらからも堅調に推移しそうな感じです。

郡山市の都市データ

  • 人口 335,444人(人口増加率 -0.97%)
    うち外国人 1,559人
  • 平均年齢 45.9歳
  • 世帯数 137,763世帯(1世帯あたり平均2.41人)
    • 高齢夫婦世帯数 12,183世帯
    • 高齢単身世帯数 13,877世帯
  • 持家世帯比率 56.3%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.51台

  • 平均所得(納税者) 307.61万円
  • 完全失業率 4.77% (若年層 7.85%)

  • 通勤・通学圏データ
    自市82.7% 須賀川市2.8% 本宮市2.1% 福島市1.4% 三春市0.8% 田村市0.6% 不詳4.1%

  • 子育て支援
    • 月額保育料 48,000円
    • 保育所など施設数 64
      利用児童数 4,333人(待機児童 106人)
  • 子供医療費助成制度
    18歳(高校卒業程度)まで(外来・入院)

いわき市のマンション売却事情

福島県内最大の人口を誇るいわき市。ここは市内にリゾート施設があるので、首都圏から多くの観光客などが訪れる地域にもなっています。

いわき駅周辺は開けており、S-PAL郡山ラトブや商業施設が増加するエリアが広がります。2022年3月末に駅南口に2棟のタワーマンションの完成が予定されるなど、都市開発が進められています。

市中心部から少し離れると、いわきニュータウンがあります。市内でも有数の人口集中地帯です。このようにいわき市では、郊外にも人気の居住エリアがあり、都市部と分け合う形で住民の居住スペースが点在しています。

いわき市の都市データ

  • 人口 350,237人(人口増加率 +2.33%)
    うち外国人 1,517人
  • 平均年齢 48.0歳
  • 世帯数 143,877世帯(1世帯あたり平均2.27人)
    • 高齢夫婦世帯数 15,826世帯
    • 高齢単身世帯数 15,978世帯
  • 持家世帯比率 62.4%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.52台

  • 平均所得(納税者) 302.43万円
  • 完全失業率 4.57% (若年層 7.42%)

  • 通勤・通学圏データ
    自市88.4% 広野市1.1% 大熊市1.1% 楢葉町1.0% 北茨城市(茨城)0.9% 富岡市0.8% 不詳3.3%

  • 子育て支援
    • 月額保育料 42,000円
    • 保育所など施設数 69
      利用児童数 5,798人(待機児童 54人)
  • 子供医療費助成制度
    18歳(高校卒業程度)まで(外来・入院)

福島市のマンション売却事情

福島市は、福島県の県庁所在地なので行政機関が多いため、行政の街の側面が強い地域ですが、福島駅周辺にはうすい百貨店などはじめとして繁華街が広がります。近年では空き店舗が目立つなど、商業地区として衰退が感じられるようにもなりました。

「都心部に住むのは若い世代」というイメージがありますが、利便性の高さから高齢世帯の入居希望者が増えています。世代を問わず都心回帰の傾向があります。このように都心が住宅地としての役割を果たすことで、中古マンション市場が活発に動きだしています。

福島市の都市データ

  • 人口 294,247人(人口増加率 +0.56%)
    うち外国人 1,380人
  • 平均年齢 47.5歳
  • 世帯数 121,201世帯(1世帯あたり平均2.32人)
    • 高齢夫婦世帯数 13,454世帯
    • 高齢単身世帯数 13,238世帯
  • 持家世帯比率 59.6%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.44台

  • 平均所得(納税者) 310.19万円
  • 完全失業率 3.86% (若年層 5.97%)

  • 通勤・通学圏データ
    自市84.8% 伊達市2.8% 二本松市2.1% 郡山市1.7% 仙台市(宮城)1.1% 川俣市1.1% 不詳2.2%

  • 子育て支援
    • 月額保育料 46,000円
    • 保育所など施設数 64
      利用児童数 5,045人(待機児童 250人)
  • 子供医療費助成制度
    18歳(高校卒業程度)まで(外来・入院)

2020年4月現在でおすすめ
不動産査定サイト

現時点でもっともおすすめの不動産査定サイトは「イエウール」です。約60秒の入力時間で、全国1,600社以上の不動産会社から、最大6社の査定額を同時比較できます。

オンライン入力のみでおおよその価格を知ることができる「机上査定」、実際に不動産業者が訪問して査定する「訪問査定」を選択できます。月間利用者1万人以上。全都道府県対応、無料でご利用できます。