香川県のマンション売却事情
〜高松市・丸亀市・坂出市

香川県は高松市でマンション売買が活発に行われています。香川県は面積が小さく、人口密度が高い地域です。このため平野部に住宅が集中しています。都市部にマンションを集約して効果的な住宅供給が実現できているようです。

高松市のマンション売却事情

高松市は四国経済の中心地です。平成になりの再開発などが進み、街並みは変化しました。

高松市の中古マンションの取引価格は、築年数25年で1㎡あたりの平均単価は15万円ほどです。平均面積67㎡のマンションでは1,100万円ほどで取引されています。

新築マンションの建設ラッシュに加え、中古マンションへの期待も高まり始めました。高松市は琴平電鉄の利用で移動がしやすい街になっていまから、都心マンションに人気が集まりやすくなります。

高松駅周辺


高松市は香川県の県庁所在地で、人口は40万人を超えています。高松都市圏では、80万人を超える都市です。四国の玄関口の港町として発展してきました。本州との連絡窓口の役割を担い、企業の支店などが集中する経済拠点です。

大規模再開発を経て街は進化を遂げ、高層ビルなどが建設され、都会の雰囲気を感じさせる街です。高松駅周辺のサンポート高松は象徴的な地区で、オフィス街と商業エリアとしての拠点です。

瓦町駅周辺


高松市最大の繁華街を要するのが瓦町駅周辺です。駅周辺には、高松中央商店街などの買い物スポット、香川県庁、地元銀行の本店、高松赤十字病院など、生活環境が整っている地区です。高松市の中でもっともにぎわう場所でなので、このエリアのマンションは常に人気です。

瓦町駅は琴平電鉄のターミナルで、琴平電鉄3路線が乗り入れているため市内各所へのアクセスには便利です。

築浅のファミリータイプは一番人気といっていいのいではないでしょうか。

栗林公園周辺


栗林公園は高松市の観光スポットです。自然豊かな栗林公園周辺は、子育てに向いた環境と交通アクセスの良さが人気です。

自然環境よし、交通の利便性よし、この2つの要素こそが栗林公園周辺のマンション価値を高めています。

今橋駅周辺


琴平電鉄の今橋駅周辺も人気の居住エリアです。都心に近い場所に位置しているため、どこに移動するにも都合の良い地域です。

周辺環境を含めた場所柄、高齢者の住み替えには最適な場所ではないかと思えてきます。高齢者の都心回帰は全国的にみられる現象です。

高松市の都市データ

  • 人口 420,748人(人口増加率 +0.31%)
    うち外国人 2,447人
  • 平均年齢 46.4歳
  • 世帯数 191,444世帯(1世帯あたり平均2.22人)
    • 高齢夫婦世帯数 21,624世帯
    • 高齢単身世帯数 20,829世帯
  • 持家世帯比率 63.0%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.26台

  • 平均所得(納税者) 321.41万円
  • 完全失業率 4.1% (若年層 6.17%)

  • 通勤・通学圏データ
    自市85.7% さぬき市2.1% 坂出市2.0% 三木町1.7% 綾川市1.4% 丸亀市1.2% 不詳2.2%

  • 子育て支援
    • 月額保育料 49,000円
    • 保育所など施設数 93
      利用児童数 9,769人(待機児童 276人)
  • 子供医療費助成制度
    小学校卒業まで(外来) 中学校卒業まで(入院)

丸亀市のマンション売却事情


丸亀市は、高松市に次ぐ都市です。ここ最近の人口(11万人)は横ばい状態が続きます。郊外にゆめタウン丸亀が開業してから、典型的な地方都市のモデルのように、都心から郊外へと人の流れが変わりつつあるようです。

丸亀市の中古マンションの取引価格は、築年数26年で1㎡あたりの平均単価は12万円ほどです。平均面積75㎡のマンションでは970万円ほどで取引されています。

丸亀市の都市データ

  • 人口 110,010人(人口増加率 -0.42%)
    うち外国人 1,238人
  • 平均年齢 46.3歳
  • 世帯数 48,330世帯(1世帯あたり平均2.31人)
    • 高齢夫婦世帯数 5,709世帯
    • 高齢単身世帯数 4,948世帯
  • 持家世帯比率 71.3%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.42台

  • 平均所得(納税者) 290.34万円
  • 完全失業率 4.05% (若年層 6.59%)

  • 通勤・通学圏データ
    自市53.3% 坂出市11.2% 高松市9.3% 善通寺市5.1% 宇多津町4.2% 多度津町3.7% 不詳2.2%

  • 子育て支援
    • 月額保育料 49,400円
    • 保育所など施設数 30
      利用児童数 3,108人(待機児童 0人)
  • 子供医療費助成制度
    中学校卒業まで(外来・入院)

坂出市のマンション売却事情


坂出市は工業都市として、瀬戸大橋の四国の玄関口として発展してきました。人口は減少傾向ですが、高松市と丸亀市に囲まれ、ベッドタウンとして地理的には好条件が整っています。都市規模としては、高額で取引されている印象があります。

坂出市の中古マンションの取引価格は、築年数23年で1㎡あたりの平均単価は18万円ほどです。平均面積79㎡のマンションでは1,4 00万円ほどで取引されています。

坂出市の都市データ

  • 人口 53,164人(人口増加率 -4.42%)
    うち外国人 362人
  • 平均年齢 50.1歳
  • 世帯数 24,159世帯(1世帯あたり平均2.21人)
    • 高齢夫婦世帯数 3,379世帯
    • 高齢単身世帯数 3,058世帯
  • 持家世帯比率 72.8%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.35台

  • 平均所得(納税者) 287.6万円
  • 完全失業率 4.33% (若年層 6.37%)

  • 通勤・通学圏データ
    自市57.0% 高松市15.7% 丸亀市11.1% 宇多津町4.9% 綾川市1.7% 善通寺市1.5% 不詳1.9%

  • 子育て支援
    • 月額保育料 44,100円
    • 保育所など施設数 15
      利用児童数 1,300人(待機児童 4人)
  • 子供医療費助成制度
    中学校卒業まで(外来・入院)

2020年4月現在でおすすめ
不動産査定サイト

現時点でもっともおすすめの不動産査定サイトは「イエウール」です。約60秒の入力時間で、全国1,600社以上の不動産会社から、最大6社の査定額を同時比較できます。

オンライン入力のみでおおよその価格を知ることができる「机上査定」、実際に不動産業者が訪問して査定する「訪問査定」を選択できます。月間利用者1万人以上。全都道府県対応、無料でご利用できます。