鹿児島県(鹿児島市)のマンション売却事情

鹿児島県のマンション事情を紹介します。

鹿児島市のマンション売却事情


鹿児島県の鹿児島市は県庁所在地であり、商業の中心地です。九州新幹線が鹿児島中央駅に開通し、博多まで1時間15分程度の距離になりました。鹿児島中央駅周辺は都市開発が活発に進められています。

活気が失われた繁華街・天文館でも再開発が進められており、都心の人の流れが変わりつつあります。九州新幹線の開業とコンパクトシティ化により、マンション需要がたいへん高まっています。


鹿児島中央駅周辺は、アミュプラザ鹿児島などの大型商業施設があり人気ですが、宇宿や谷山周辺はスクエアモールミスミイオンモールなどの大型商業施設がたくさんあるエリアに近いため、利便性が高く人気のエリアです。

鹿児島市は地方都市らしく、中心部に近いマンションと、郊外のショッピングモール周辺マンションが高値で取引価格がされるようです。

鹿児島市の中古マンションの取引価格は、築年数26年で1㎡あたりの平均単価は24万円ほどです。平均面積61㎡のマンションでは1,600万円ほどで取引されています。

鹿児島市の都市データ

  • 人口 599,814人(人口増加率 -1%)
    うち外国人 1,670人
  • 平均年齢 45.5歳
  • 世帯数 291,891世帯(1世帯あたり平均1.98人)
    • 高齢夫婦世帯数 30,616世帯
    • 高齢単身世帯数 32,371世帯
  • 持家世帯比率 54.1%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.11台

  • 平均所得(納税者) 302.10万円
  • 完全失業率 4.91% (若年層 7.22%)

  • 通勤・通学圏データ
    自市91.2% 日置市1.4% 始良市0.9% 霧島市0.7% 薩摩川内市0.6% 指宿市0.5% 不詳1.9%

  • 子育て支援
    • 月額保育料 46,500円
    • 保育所など施設数 160
      利用児童数 13,459人(待機児童 654人)
  • 子供医療費助成制度
    中学卒業まで(外来・入院)

2020年4月現在でおすすめ
不動産査定サイト

現時点でもっともおすすめの不動産査定サイトは「イエウール」です。約60秒の入力時間で、全国1,600社以上の不動産会社から、最大6社の査定額を同時比較できます。

オンライン入力のみでおおよその価格を知ることができる「机上査定」、実際に不動産業者が訪問して査定する「訪問査定」を選択できます。月間利用者1万人以上。全都道府県対応、無料でご利用できます。