静岡県のマンション売却事情
〜静岡市・浜松市・沼津市

静岡県のマンション事情を紹介します。

静岡市のマンション売却事情

葵区


静岡市は県庁所在地の街で、中心地が葵区になります。静岡駅周辺はにぎやかで、人気の住居エリアです。

静岡駅北口、葵タワーの隣接して地上30階建てのビルが建設されています。完成すればこのビルには、商業施設やホテル、分譲マンションが入居することです。住宅地が広がる南口も再開発が予定され、新しいスポットが誕生しそうです。

静岡市都心部では、いわゆる高級マンションの建設ラッシュが続き、高価格帯のマンション販売が好調です。

葵区の中古マンションの取引価格は、築年数25年で1㎡あたりの平均単価は24万円ほどです。平均面積63㎡のマンションでは1,600万円ほどで取引されています。

静岡市葵区の都市データ

  • 人口 255,280人(人口増加率 -1.20%)
    うち外国人 2,584人
  • 平均年齢 48.0歳
  • 世帯数 114,306世帯(1世帯あたり平均2.23人)
    • 老年人口比率 29.92%
    • 後期高齢者比率 15.30%
  • 持家世帯比率 65.1%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.05台

駿河区


静岡駅の南側で駿河湾に面している駿河区は静岡大学静岡県立大学があり文教地区として知られ市内で一番人気のエリアです。美術館や図書館などの施設が充実しています。

公園が多く自然豊かで、葵区とは対照的な街並みが広がります。

東海道本線は、北は東京駅、南は神戸駅まで続く大動脈なので、この路線は利便性に富んでいます。

駿河区の中古マンションの取引価格は、築年数25年で1㎡あたりの平均単価は21万円ほどです。平均面積72㎡のマンションでは1,600万円ほどで取引されています。

静岡市駿河区の都市データ

  • 人口 211.314人(人口増加率 -0.49%)
    うち外国人 3,908人
  • 平均年齢 45.7歳
  • 世帯数 96,093世帯(1世帯あたり平均2.20人)
    • 老年人口比率 26.31%
    • 後期高齢者比率 13.10%
  • 持家世帯比率 55.0%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.09台

清水区


清水区にある日本平は、富士山を間近でみられる絶景ポイントです。マンションから富士山がみえる有無が販売価格にも大きく反映されそうです。

清水区の中古マンションの取引価格は、築年数23年で1㎡あたりの平均単価は21万円ほどです。平均面積70㎡のマンションでは1,600万円ほどで取引されています。

清水区の売買価格は駿河区とほぼ同じ水準です。

静岡市清水区の都市データ

  • 人口 239,693人(人口増加率 -2.17%)
    うち外国人 2,585人
  • 平均年齢 48.5歳
  • 世帯数 103,212世帯(1世帯あたり平均2.32人)
    • 老年人口比率 31.51%
    • 後期高齢者比率 15.87%
  • 持家世帯比率 70.2%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.18台

浜松市のマンション売却事情

浜松市は、経済、商業都市として発展してきました。静岡市(69万人)より人口は浜松市(79万人)の方が多くなっています。

中区


中区は、浜松市の中心地であり、都市機能が集中している地域です。東海道新幹線と東海道本線が乗り入れている浜松駅は周辺は人気のエリアで、タワーマンションや戸建て住宅が建てられていますが、非常に高い値段で取引されています。

北側に2020年に完成予定の高級志向のマンション「一条タワー」が建設中ですが、こちらはすでに完売しています。

中区の中古マンションの取引価格は、築年数22年で1㎡あたりの平均単価は24万円ほどです。平均面積75㎡のマンションでは2,000万円ほどで取引されています。

中区は、静岡県内でもトップクラスの取引価格です。浜松市の都心部では、売り手市場が続いている印象があります。浜松市中区は、静岡県でマンションの大激戦区です。

浜松市中区の都市データ

  • 人口 239,090人(人口増加率 -0.54%)
    うち外国人 9,176人
  • 平均年齢 45.7歳
  • 世帯数 109,797世帯(1世帯あたり平均2.18人)
    • 老年人口比率 25.70%
    • 後期高齢者比率 12.99%
  • 持家世帯比率 53.8%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.17台

東区


東区は閑静な住宅地と自然がある環境です。イオンモール浜松市野や、コストコ浜松店があり非常に充実しているので、特にファミリー世帯に人気のエリアです。

東区の中古マンションの取引価格は、築年数23年で1㎡あたりの平均単価は17万円ほどです。平均面積72㎡のマンションでは1,300万円ほどで取引されています。

中区に比べるとリーズナブルな価格です。

浜松市東区の都市データ

  • 人口 130,515人(人口増加率 +0.56%)
    うち外国人 3,126人
  • 平均年齢 44.9歳
  • 世帯数 53,456世帯(1世帯あたり平均2.44人)
    • 老年人口比率 25.01%
    • 後期高齢者比率 12.40%
  • 持家世帯比率 62.0%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.51台

沼津市のマンション売却事情


沼津市は、伊東半島の入り口に位置する人口20万人ほどの街です。それほど大きな街ではありませんが、静岡県内でもマンション供給の多い地域です。

沼津は水産業が盛んで街は賑やかですが、沼津駅前富士急百貨店などの撤退が相次ぎました。ららぽーと沼津やBiVi沼津などの比較的新しい大型商業施設が開業しており、典型的な郊外型の環境に変わりつつあります。

沼津市の都市部を中心にマンション取引が盛んです。沼津市の中古マンションの取引価格は、築年数24年で1㎡あたりの平均単価は17万円ほどです。平均面積76㎡のマンションでは1,300 万円ほどで取引されています。

沼津市の都市データ

  • 人口 195,633人(人口増加率 -3.30%)
    うち外国人 2,872人
  • 平均年齢 48.40歳
  • 世帯数 88,719世帯(1世帯あたり平均2.20人)
    • 高齢夫婦世帯数 9,425世帯
    • 高齢単身世帯数 9,365世帯
  • 持家世帯比率 62.80%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.54台

  • 平均所得(納税者) 324.65万円
  • 完全失業率 4.66% (若年層 6.74%)

  • 通勤・通学圏データ
    自市68.1% 三島市4.9% 富士市4.1% 清水町3.3% 長泉町3.0% 裾野市2.7% 不詳4.2%

  • 子育て支援
    • 月額保育料 47,400円
    • 保育所など施設数 35
      利用児童数 2,758人(待機児童 42人)
  • 子供医療費助成制度
    高校三年生相当年齢まで(外来・入院)

2020年4月現在でおすすめ
不動産査定サイト

現時点でもっともおすすめの不動産査定サイトは「イエウール」です。約60秒の入力時間で、全国1,600社以上の不動産会社から、最大6社の査定額を同時比較できます。

オンライン入力のみでおおよその価格を知ることができる「机上査定」、実際に不動産業者が訪問して査定する「訪問査定」を選択できます。月間利用者1万人以上。全都道府県対応、無料でご利用できます。