富山県中古マンション価格相場
〜富山市・高岡市

富山県は富山市と高岡市のマンション事情をご紹介します。

富山市


富山市は、富山県の県庁所在地で商業の中心ですが、中心市街地を一周約30分で巡れる路面電車「セントラム」が通る一帯で再開発が進行中です。

その繁華街のひとつ総曲輪は、国・県・市が政策として投資して2016年に開業したユウタウン総曲輪のゴースト化など、富山市の都市再開発は懸念材料が多い印象はありますが、一応の都市開発は進められているようです。

富山市のもう一方の中心地、富山駅周辺にも注目したいですね。富山駅は、JRとあいの風とやま鉄道、市電が乗り入れる総合ターミナルです。新幹線も乗り入れています。富山駅周辺エリアのマンションは人気ではないでしょうか。特に、総曲輪エリアと富山駅エリアのマンション価格が高いですね。

富山市の都市データ(2020年)

  • 人口 417,234人(人口増加率 -0.45%)
    うち外国人 7,644人
  • 平均年齢 47.1歳
  • 世帯数 178,550世帯(1世帯あたり平均2.34人)
    • 老年人口比率 29.17%
    • 後期高齢者比率 14.80%
  • 持家世帯比率 71.3%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.55台

  • 平均所得(納税者) 315.9万円
  • 完全失業率 3.0%

  • 通勤・通学圏データ
    自市87.5% 射水市2.6% 高岡市1.6% 滑川市1.4% 立山市1.2% 上市町0.8% 不詳1.2%

  • 子育て支援
    • 月額保育料 48,800円
    • 保育所など施設数 100
      利用児童数 11,422人(待機児童 0人)
  • 子供医療費助成制度
    中学校卒業まで(外来・入院)

高岡市


富山市に次ぐ第二都市・高岡市は商工業の街として発展してきました。玄関口になる高岡駅は、JRとあいの風とやま鉄道が乗り入れています。

北陸新幹線が開業するまでは高岡駅がシンボル的な存在でしたが、新幹線が乗り入れる新高岡駅がオープンしてからは、こちらの駅が話題になることが多くなりました。駅南口にイオンモール高岡ができてからは、人の流れも新高岡駅周辺に集まるようになりました。

2002年に富山県内最大の商業施設イオンモール高岡が南側に開業、それまで親しまれていた大和高岡店が衰退し閉店することになりました。

高岡駅周辺と新高岡駅周辺は人気のエリアです。てマンション供給も多く、買い手が比較的探しやすい場所です。特に新高岡駅周辺は、イオンモールがあるので理想的な環境ですね。

高岡市の都市データ(2020年)

  • 人口 171,984人(人口増加率 -1.66%)
    うち外国人 3,450人
  • 平均年齢 49.3歳
  • 世帯数 66,289世帯(1世帯あたり平均2.58人)
    • 老年人口比率 32.59%
    • 後期高齢者比率 16.67%
  • 持家世帯比率 77.3%
  • 車の保有台数 1世帯あたり 1.66台

  • 平均所得(納税者) 289.6万円
  • 完全失業率 3.4%

  • 通勤・通学圏データ
    自市67.0% 射水市10.6% 富山市8.2% 砺波市4.0% 小矢部市2.7% 氷見市2.4% 不詳0.6%

  • 子育て支援
    • 月額保育料 43,800円
    • 保育所など施設数 47
      利用児童数 4,774人(待機児童 0人)
  • 子供医療費助成制度
    中学校卒業まで(外来・入院)

2021年4月現在でおすすめ
不動産査定サイト

現在もっともおすすめの不動産査定サイトは月間利用者1万人以上の「イエウール」です。約60秒の入力時間で、全国1,600社以上の不動産会社から、最大6社の査定額を同時比較できます。

オンライン入力のみでおおよその価格を知ることができる「机上査定」、実際に不動産業者が訪問して査定する「訪問査定」を選択できます。まず「机上査定」からはじめることをおすすめします。

かんたん60秒入力のイエウール
不動産無料診断はこちらから

全都道府県対応、完全無料。

ページトップ
  1. 富山市
  2. 高岡市
目次