引越しの準備期間と「やることリスト」


引越しはたくさんの手続きや作業があって、それぞれに期限があります。いつまでに何をすればいいのかチェックリストを作成し、抜け漏れがないようにしましょう。「絶対にやらないといけないこと」と「できればやっておきたいこと」を分けて、優先順位付けも必要ですね。

ややこしいようでも、紙1枚に情報を整理しておくだけでずっと楽になりますよ!

引越しの1ヵ月~3週間前までにやること

  • 賃貸契約の解約
  • 賃貸物件の解約
  • 駐車場の解約
  • 子供の転校届
  • 通っているに転校の意思を通知
  • 転校先を探す(特に保育園)
  • 不用品を売る・譲る
  • 捨てる日を確認(粗大ゴミの日、家電引取り、不用品回収業者)
  • 売る手続きをする(メルカリ、リサイクルショップ、宅配買取)
  • 知人や親戚に譲る
  • 送別会・お別れ会
  • 送別会スケジュール
  • お餞別のお返し

引越し2~3週間前

  • 電気・ガス・水道の手続き
  • 電気の使用停止・開始の手続き
  • ガスの閉栓・開栓の手続き
  • 水道の使用停止・開始の手続き
  • 「通信」関連の手続き
  • 固定電話の移転
  • インターネットの手続き
  • ケーブルテレビ・衛星放送
  • NHKの住所変更
  • 「配達」関連の手続き
  • 郵便局
  • 新聞
  • 宅配サービス
  • すぐに使わないものの荷造り
  • すぐに使わないものの荷造り

引越し1~2週間前

  • 役所で必要な手続き(他市区町村へ転居)
  • 転出届
  • 印鑑証明
  • 国民健康保険
  • 子供がいる人が必要な手続き(他市区町村へ転居)
  • 児童手当
  • 乳幼児医療証
  • 転校手続き
  • 保育園・幼稚園
  • 該当する人が必要な手続き
  • 要介護者の変更手続き
  • 特定動物の飼育許可
  • 現住居の掃除
  • 現住居の掃除(荷物が減ったところから)

引越し前の1週間~前日までにやっておくこと

  • 身のまわりの物の荷造り
  • 梱包材の準備
  • 荷造りの順番決め(押し入れや奥の部屋から)
  • 新居のレイアウト決め
  • 新居レイアウトに合わせて箱詰め
  • すぐに使う新居の家具や備品の買い物(カーテンなど)
  • 引越し当日に向けての作業
  • 冷蔵庫のコンセントを抜く
  • 洗濯機のホース内の水抜き
  • ファンヒーターの灯油を抜く

引越し当日にやること

  • 旧居でやること
  • 直前まで使っていたものの梱包
  • 業者の受け入れ・引越し料金の支払い
  • 搬出作業の指示出し
  • ガス使用停止の立会い(必要な場合)
  • 搬出後の掃除
  • 電気のブレーカーを落とす
  • 忘れ物チェック
  • 部屋の明け渡し・鍵の返却
  • 新居でやること
  • 新居の鍵の受け取り
  • 部屋不具合やキズのチェック
  • 電気のブレーカーを上げる
  • ガス開栓の立会い
  • 荷物の搬入の指示出し
  • 管理人への挨拶(マンションの場合)
  • 近所への挨拶

引越し翌日以降にやること

  • 役所・役場での手続き
  • 転入届(転居届)の提出
  • 印鑑証明の住所変更手続き
  • 国民年金の住所変更手続き
  • 児童手当の認定請求書の提出
  • 車やバイク関連の手続き
  • 運転免許証の住所変更
  • 車庫証明の住所変更
  • 車検証の登録住所変更
  • バイクの住所変更
  • その他住所変更
  • 金融保険関連(銀行・証券会社・クレジットカード・生命保険・損害保険)
  • 買い物等(インターネットショッピングサイト、定期購読・定期宅配)
  • 使い終わった段ボールの処分
  • 業者による回収
  • 資源ごみに出す

引越し何週間前、何日前といったスケジュールごとにすべきことを記事にしているので、詳細はそちらを参考にして下さい。やることリストを作る際は、各家庭に合わせて上記よりも項目を細かくしたほうが良いかも知れません。完了したものはチェックするか削除するかして、進捗を実感できるようにすると楽しいです。

引越し料金は業者によって
最大50%の差があります!

2019年8月現在でおすすめの「引越し一括見積りサービス」は、紹介件数2,750万件の実績がある引越し侍です。大手から地域密着型まで230社以上の引越し業者の中から、無料で最大10社一括見積りができ、一番安い引越し業者を選ぶことができます。